自然情報 – 旭山記念公園 旭山記念公園野鳥情報2017年1月13日(土)

毎週お送りしている旭山記念公園野鳥情報です。

年末年始をはさみましたので1回お休みをいただき、2週間ぶりの情報更新となります。

2018年1月13日(土)、ここ最近の旭山記念公園と札幌市旭山都市環境林の野鳥の動きをまとめました。

なお、この野鳥情報は、旭山で野鳥観察を続けておられる方からご提供を受けたものも含まれています。

 

◎今週のシマエナガ情報

今週も森の家から風の丘にかけての辺りでよく見られました。

1月7日(日)13時過ぎ、森の家近く、ポートランドの森付近に10羽以上の群れが来たとの情報がありました。

1月11日(木)8時40分、カラマツ林から風の丘の辺りを群れが南東から北西へ通過しました。

本日1月13日(土)は9時25分頃藻岩山登山道入口付近から何羽かの声が聞こえてきましたが、森の家には近づくことなく西に声が流れてゆき、姿を見ることはできませんでした。

傾向として、今週は森の家の北側、風の丘の西側の斜面によく出ていました。

この先1週間も観察機会は多いものと思われます。

 

シマエナガの情報は森の家までお越しください。

外の掲示板には1週間のシマエナガの動向をまとめて毎週更新している「シマエナガ出没情報マップ」を掲出しています。

また、シマエナガ観察のこつをまとめた「旭山のシマエナガ」A4横二つ折り文書も無料で配布しております。

 

 

◎旭山野鳥観察会2018年1月13日(土)の記録

本日「旭山野鳥観察会」を行いました。

本日の出現した野鳥は以下の15種です(順不同)

ハシブトガラス、マヒワ、キバシリ、エナガ(亜種シマエナガ)、ゴジュウカラ、

シジュウカラ、ハシブトガラ、ヤマガラ、ヒガラ、ツグミ、

キクイタダキ、ヒヨドリ、アカゲラ、コゲラ、ヤマゲラ

 

本日の観察会では出現しなかったもののこの1週間で確認できた野鳥は以下の6種です。

ハシボソガラス、カケス(亜種ミヤマカケス)、シメ、ウソ、クマゲラ、オオアカゲラ

ハシボソガラスとカケスは本日観察会の後に確認できました。

 

来月の旭山野鳥観察会は2月10日(土)8時から行います。

近くなりましたらまた案内させていただきます。

 

 

◎トピックス

・キバシリ

今月号の「アカゲラ通信」で今年は見られないと書いたばかりですが、この1週間で今日を含め2日ほど現れました。

1月11日(木)はカラマツ林、今日は栗の木デッキ近くでした。

2月になるときれいな声の囀りも聞くことができるかもしれず、期待したいです。

 

 

・ヤマガラ

本日1月13日、この冬初めて囀りを聞きました、つまり「初鳴き」です。

♪チー リー ツー と3拍子=ワルツで囀るのが特徴です。

今日はヒガラの囀りがよく聞かれ、ハシブトガラも囀りしていましたが、シジュウカラの囀りはまだ今年は聞いていません。

 

 

・ノスリ

今のところ1月4日(木)以降確認していませんが、まだいなくなったとは言い切れない状態です。

 

 

・キレンジャク

1月11日、キレンジャク2、3羽を園内で確認しました。

市内では多数で出ている場所もあるようですが、このときはこれだけでした。

キレンジャクはまだ見られる可能性があります。

 

 

 

◎冬期間見られる鳥情報

・ツグミ

数羽が園内にいて声はよく聞こえてきます。

基本的に木の高い位置にとまりますが、時々見やすい木にとまることもあります。

 

 

・マヒワ

今週は低い位置で何度か目撃し8羽くらいだったとの情報がありました。

 

 

・ウソ

今週もよく声が聞かれましたが、なかなか低い位置で見る機会に恵まれません。

 

 

・シメ

今日は出なかったですが、第1駐車場付近の高い位置で1羽から3羽が時々見られます。

 

 

・キクイタダキ

今週も展望台と風の丘近くの松の木でよく見られました。

本日野鳥観察会の間にも風の丘近くに3羽が現れましたが、長くいることなくすぐに飛び去りました。

キクイタダキはまだ当分の間観察機会が多くあると思われます。

キクイタダキは松の中を潜るように枝から枝に移動して餌を探しますが、木の近くに立っていると時々目の前に来ることがあります。

動きはちょこまかと速いですが、すぐに逃げることはないので、松の木で「シー」「ツー」という小さな声が聞こえたら探してみてください。

 

 

・カケス(亜種ミヤマカケス)

今週は主につり橋周辺で見る機会が多くありましたが、森の家の近くには最近あまり来ていません。

 

 

・ミソサザイ

今週はほとんど情報がありませんでした。

 

 

 

◎留鳥情報

・ヤマゲラ

今日も観察会の間につり橋周辺から何度か声が聞こえてきましたが、今は園内で声を聞くことは多いです。

時々木の下の方にとまっていて近くで観察する機会があります。

 

 

・アカゲラ

園内西側エリアでよく見られます。

 

 

・オオアカゲラ

今週は森の家裏辺りで雄が観察されました。

 

 

・シジュウカラ、ヤマガラ、ヒガラ、ゴジュウカラ、コゲラ、ヒヨドリ、ハシブトガラス、ハシボソガラス

よく見られます。

 

 

今週は新たに撮れた写真を用意できなかったので、ちょうど3年前に撮影したヤマガラの写真で終わります。

20180113Yamagara

 

 

 

 

 

旭山でのバードウォッチング、皆様が多く見られるよう願っております。

« »