イコログ 

昨日と今日は、荒れてしまっていたナーサリーのバックヤードの除草を進めてもらいましたが、本当にすっきり。頭の中まで整理された感じがします。大変でしたが、みなさん、ありがとう。お客さんが来るところではないけれど(まあ、見えるところではありますが)、ナーサリーの周辺が雑草だらけではいけませんからね。この調子でまたガーデンの除草も進めたいですね。

さて、そんなナーサリー裏ではチコリが。どこからとんできたのか、数年前からこの季節に青いな花をつけてます。

ガーデンで見かけたらとりあえず抜く、ヒメジョオンとよいコンビネーションですね。白壁との相性もよいです。

夏の青い花は清々しくて、爽やかでよいですね。

 

PLANT OF THE DAY 37

Agapanthus ‘Pinocchio’ アガパンツス ’ピノキオ’

ということで、涼しげな青花です。花弁の微妙な濃淡もいいっすね。落葉性の品種で常緑種に比べると寒さに強く、北海道でも札幌などではわりと容易に越冬します。アガパンサスの中ではコンパクトに育ち、扱いやすいかもしれないですね。花壇の前方や園路沿いなどにずらりと植えても良いでしょう。日当たりの良い暖かそうな場所が良いと思います。冬越しが心配な場合は、腐葉土などで、十分に株を覆ってから積雪を待つとよいと思います。只今ナーサリーにて絶賛開花中&販売中です!オンラインストアでも購入可能。

« »