開花情報 – 百合が原公園 ユリの最盛期になりました

百合が原公園は現在花盛り。ユリは園内に約100種類3万株ありますが、今朝の時点で31種類が咲いています。ユリの最盛期と言ってよいでしょう!その中でもおすすめはこちらです。

 

リーガルリリー

1903年に中国の四川省で発見された、比較的新しいユリです。自生地は既に失われたとされ、当園では発見当時の様子をモチーフにしています。花は淡いピンク色ですが、わずかに白花もあります。探してみてください。

 

アジアティックハイブリッド ‘バルディソール’

ユリのグループのひとつ『アジアティックハイブリッド』は、黄、赤、白など様々な花色を取り揃えて、【中央花壇】で開花中です。【サイロ展望台】からもよく見えますよ。

 

タケシマユリ

韓国の鬱陵島の固有種です。日本には古い時代に食用として持ち込まれました。人の手で栄養繁殖によって増やされ続けてきた結果、日本のものは種を作ることができなくなってしまいました。つまり、数百年生き続けているたいへんなご長寿です。

 

ユリをテーマにした【オリエンテーリング】が開催中です。是非挑戦してみてください。

【オリエンテーリング】

参加費:無料

開催期間:7月4日(火)~17日(日)

開催時間:  9:00~16:30

受付場所:管理事務所受付、世界の庭園受付、リリートレイン改札

解答提出:管理事務所受付、世界の庭園受付

 

ユリ以外にもこんな花が咲いています。

ラベンダー

見頃になりました。【モニュメント広場】にあるほか、園内のあちこちに少しずつ植えられています。

 

イングリッシュローズ ’スイートジュリエット’

園内ではバラが最盛期です。何ヶ所かにありますが、【ローズウォーク】【ヒースガーデン】の植え込みは特に見事です。

 

イトラン

写真を見て驚いた方がいらっしゃるかもしれません。数十年に一度しか咲かないリュウゼツランに似ていますが…これはユッカの仲間でイトランといいます。割と毎年咲きます。開花目前。【モニュメント広場】にあります。

 

【レンタサイクルのお知らせ】

札幌市東区では、郊外型レンタサイクル(実証実験)を実施し、百合が原公園も協力施設として参加します。貸し出し場所は栄町交通広場です。※百合が原公園ではありません。

詳細は以下のサイトへ → 東区レンタサイクル事業紹介(東区ホームページ内)

 

【緑のセンター休館のお知らせ】

百合が原緑のセンターは、改修工事のため平成29年6月19日(月)から休館いたします。ご利用の皆様へご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。百合が原公園はお休みしませんので、いつでもお越しください。

休館期間:平成29年6月19日(月)~平成30年1月下旬(予定)

※休館中、併設のガーデンショップは、管理事務所裏に移動して営業いたします。

※休館中、車椅子の貸し出しは管理事務所で行います。

« »