イコログ 太陽のエネルギーについて

今週は本当に暖かくて、温室での作業も本当に楽。あったかいってこんなに楽なんだなと、太陽に感謝。ところで、地球上に生きる全てのものは何らかの形で太陽のエネルギーをとりこんで生きているわけで、我々が日々、口にしているものは太陽エネルギーが形を変えているものにすぎないという考えから、太陽を眺めることでそのエネルギーを体内に取り込み、食事をしなくても生きられる(これを「サン・ゲイジング」というらしい)人がいるらしいですよ。ゴイスーですね。太陽もいいが、やっぱり食べたいよ。

 

ながらくかかった宿根草の手入れですが、とりあえずはグラスまで終了しました。随分かかってしまった気がしましたが、去年のブログみたらちょっと早く終わってます。でもこれには訳があるワケであり。。。

ま、とにかく一通り全ての種類は終わらせました。

明日も少し温室作業やりますが、その作業も済んだら、しばし事務仕事に集中したいと思っております。それはそれで、やることたんまりありますからね。

 

PLANT OF THE DAY 22

Sporobolus heterolepis スポロボルス ヘテロレピス

2016シーズンに最も好きだったグラスです。細い緑の葉は他のグラスにもまして、シュッとしています。緑も大変美しいし、草姿もきれいに収まっています。秋には葉が茶色くなりますが、なんとも言えないメタル感がたまりません。日当たり、水はけのよい場所が良いでしょう。ぱっと明るい赤やオレンジなどの花と組み合わせても良いし、白い花ともよく合います。他の違う形の葉をもつグリーンと組み合わせるのもよさそうですね。(写真:イコロの森 ホワイトガーデン/2016.07.02)

 

(こちらのページも覗いてみてください。)

【講習のお知らせ】極上のベランダガーデンを目指して 第一回

イコロハウス オンラインストア IKOR HOUSE ONLINE STORE

« »