開花情報 – 百合が原公園 百合が原緑のセンター情報(展示会、開花情報)

冷たい雨が降っていた昨日とはうってかわり、本日はあたたかな気候が楽しめています。秋の名残りを見つけに、散歩されている方も多い一日となっています。

緑のセンター横の紅葉

現在、【クリスマスディスプレイ展】や【ビオラ育種家たちの素敵な世界展】が開催されているので、百合が原緑のセンターへもたくさんの方々が足を運んでくださっています。

クリスマスディスプレイ展会場 

【クリスマスディスプレイ展】では、ハーブ研究家のかりのあさのさんのリースやスワッグが並ぶ中、オレンジポマンダーや羊毛フェルトも人気となっています。

オレンジポマンダー

オレンジポマンダーとは「香りのお守り」のことで、ヨーロッパ貴族が使っていた魔除けが始まりだったそうです。生のオレンジにクローブというスパイスをホール状のまま隙間なく刺してシナモンなどのスパイスをまぶし乾燥させたものです。オレンジとスパイスの香りがマッチして、とても心地よい香りが広がります。

クリスマスにピッタリの羊毛フェルトのオーナメント

こちらはフェルト作家すぎた まりと生徒のみなさんによる可愛らしいクリスマス雑貨です。お家のツリーに飾ってみませんか?

育種家が年月をかけて作ったビオラ花苗が並ぶ大温室では、【ビオラ育種家たちの素敵な世界】が開催中です。

ビオラの展示会場

こちらではビオラの育種家のみなさんが作られている希少なビオラやパンジーが展示・販売されています。

本日は、サトウ園芸さんのパンジー ドラキュラや、川越ROKA氏監修のもと宮崎県の大牟田さんが作られているビオラ エボルベ。

サトウ園芸のパンジードラキュラ ビオラ エボルベ

奥田園芸さんのときめきビオラなども入荷していました。

ときめきビオラ

数に限りがあるので、興味のある方はお早めにお越しくださいね。

 

大温室の奥の板壁前ではヒガンバナ科のネリネも開花を始めていました。

大温室板壁前ではネリネが開花中

ネリネ(ヒガンバナ科 ネリネ属)

屋外では楽しめる花々が少なくなってきましたね。

天候に左右されず、ゆっくりと植物やイベントが楽しめる百合が原緑のセンターに、ぜひ足を運んでみませんか?

 

【クリスマスディスプレイ展~個性あふれるナチュラルリース~】

開催期間:2023年11月7日 火曜日から12月17日 日曜日まで

 

【ビオラ育種家たちの素敵な世界~個性あふれるビオラたち~】

開催期間:2023年11月14日 火曜日から12月28日 日曜日まで

入荷される花苗情報などは、ガーデンショップ080-1978-0536までお問い合わせください。

 

【百合が原緑のセンター】

会館時間:8時45分から17時15分

休館日:月曜日 ※月曜祝日の場合、翌平日休館日

入館料:高校生以上130円 ※65歳以上の方、障がいのある方は証明書等提示で無料

 

« »