開花情報 – 百合が原公園 新年のご挨拶と緑のセンター開花情報(1月4日)

新年あけましておめでとうございます。旧年中は百合が原公園をご利用いただきまして、まことにありがとうございました。本年も、より一層みなさまに楽しんでいただける公園を目指し、職員一同努めてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

今朝9時前の百合が原緑のセンター前

こちらは今朝の百合が原緑のセンター前の様子です。札幌市内では、路面の雪もほとんどない地域もあるようですが、北区にある百合が原公園では今朝からまた雪が降り続き、辺り一面銀世界。お昼頃からやっと雪の降りも弱まってきました。

緑のセンター横の園路の様子

百合が原緑のセンター、ガーデンショップは本日より営業を開始しました。P2駐車場から緑のセンターへ向かう園路や、「世界の百合広場」を巡る園路などは除雪を行っております。体調管理のためのウオーキングやペットのお散歩などでぜひご利用ください。

緑のセンターの大温室では、ヘレボルス ニゲルの展示が開始されていました。

大温室で展示か始まったヘルボルス ニゲル

ヘレボルス ニゲル(キンポウゲ科)

日本では、流通しているへレボルス全体を総称してクリスマスローズと呼び親しまれていますが、ヨーロッパでは本来、クリスマスの時期に開花するこちらのへレボルス ニゲルのみをクリスマスローズと呼んでいます。純白の花が咲くニゲル続いて、花色や模様、姿形などが多彩な園芸種のクリスマスローズも今後展示していく予定です。どうぞお楽しみに。

ツバキは開花している種類が随分と増えていました。

ユキツバキ系‘尾張侘助’ ユキツバキ系 ‘尾張侘助’

ヤブツバキ系‘さつま紅’ ヤブツバキ系 ‘さつま紅’

ハルサザンカ系‘越の香’ ハルサザンカ系 ‘越の香’

屋外では真っ白な雪景色が広がっていますが、鉢物のミモザや大株のシンビジウム、やわらかな香りが楽しめるルクリアなども百合が原緑のセンターではご覧いただけています。

雪深く花の少ないこの季節でも、活き活きと咲く植物達が楽しめる百合が原緑のセンター温室へぜひお越しください。

【百合が原公園】

料金:無料(有料施設は除く)

開園日時:終日入園可(P2駐車場のみ開放中)

【百合が原緑のセンター温室】

開館時間:8時45分から17時15分

休館日:月曜日(月曜祝日の場合、翌平日休館)

料金:高校生以上130円※中学生以下、65歳以上、障がいのある方は証明書提示で無料

※温室内は、植物にあった温度設定にしております。暖かい格好でお越しください。

 

« »