自然情報 – 中島公園 本日の中島公園

昨夜から降り続けた雪は、一気に20センチくらい積もりました。公園内は朝日が反射し、眩しく感じるほどの銀世界です。気温のわりに風がないせいか、暖かく感じられ気持ちのよい1日となりそうです。朝日の差し込む雪景色の中島公園

菖蒲池、北西に建つ彫刻「のびゆく子等」です。辛く感じることも少なくなかった、ここ数年ですが、きっと明るい未来はやってくる!と応援してくれているかのようです。
彫刻「のびゆく子等」

雪化粧した樹木。この季節ならではの美しさです。
雪化粧した樹木

今日の雪は少し湿り気があったので、枝もしなり重そうです。下から見上げると、なかなかの迫力がありました。

今日は、海外からの観光客の方を多くお見かけしました。思いがけない!?雪景色に、たくさんシャッターをきっていました。
雪景色を背景に写真撮影をする観光客雪景色が続くこれからの季節、天気、気温の変化で様々な「冬の中島公園」を見せてくれることでしょう。

<本日の園内路面状況>

撮影場所:自由広場から北海道立文学館へ向かう園路
撮影場所:藤棚周辺
撮影場所:地下鉄南北線中島公園駅3番出口周辺
撮影場所:地下鉄南北線中島公園駅3番出口周辺

主要園路は除雪されています。
路面が滑りやすくなっておりますので、お足元には十分ご注意ください。

« »