開花情報 – 百合が原公園 遅咲きのユリ開花情報(8月1日)

こんにちは!昨日は全道各所で気温が上昇し、今シーズン最も高い気温となった地域も多かったようです。みなさん体調は崩されていませんか?本日は雨もぱらついているものの、風があるので湿度も感じられない気候で過ごしやすいように思います。

屋外の花壇にも恵みの雨。もう少しまとまった雨も欲しいところですが、百合が原公園の「世界の百合広場」では遅咲きのユリの開花も進んでいます。

【世界の百合広場】で開花中のカサブランカ

こちらは、例年開花の問い合わせが多いユリ ‘カサブランカ’です。先日、緑のセンター温室前で一足早く開花を始め、現在見頃を迎えていますが、【世界の百合広場】でも開花を始めました。

日本に自生するヤマユリやカノコユリなどがヨーロッパへ渡り、それらを交配し作られた‘カサブランカ’は、美しく艶のある純白の花弁と甘くて強い芳香が特徴のユリです。現在リリートレイン駅舎から【世界の庭園】へと向かう園路でご覧いただけます。こちらの‘カサブランカ’の他にも

見頃を迎えているユリ‘シェヘラザード’  見頃を迎えているユリ ‘シェヘラザード’

オーレリアンハイブリッド‘北の錦’ オーレリアンハイブリッド ‘北の錦’

オーレリアンハイブリッド‘天の川’ オーレリアンハイブリッド ‘天の川’

といった、ユリの季節の後半を飾るにふさわい遅咲きのユリ達が公園各所で開花中です。現在開花中の花壇については下記の画像をクリックし確認も出来ますよ!

世界の百合広場 ユリ現製図2022

また本日8月1日は月曜日のため緑のセンター温室は休館ですが、明日2日火曜日から小温室では新しく作出されたまだ名もないユリ達の展示も行われます。

小温室で展示されるユリ 小温室で展示されるユリ2

こちらはユリ協会の協力によるもので、過去に開催されたユリの講習会で作出することができた、受講生の作品を披露しています。先日開催されていました「ユリ展」でもご紹介していましたが、今回は、‘カサブランカ’などを交配親にした遅咲きの新しく作出されたユリをご紹介しています。

新しく作出された作品1 新しく作出された作品2

新しく作出された作品3 新しく作出された作品4

同じように交配されたユリであっても、それぞれ表情が少しずつ異なり、神秘的な美しさを感じずにはいられません。こちらの展示は8月7日日曜日までとなります。

ぜひユリの季節後半戦を迎えた百合が原公園で優美なユリをご覧にいらっしゃいませんか?

【百合が原公園】

場所:百合が原公園「世界の百合広場」

料金:無料(有料施設は除く)

開園日時:終日入園可(但し、有料施設は除く)

駐車場:P1、P2、P3駐車場はいずれも開放中(無料)

【百合が原緑のセンター】

開館時間:8時45分から17時15分

観覧料金:高校生以上130円 ※中学生以下、65歳以上の方、障がいのある方は証明書等の提示で無料

休館日:月曜(月曜祝日の場合、翌平日休館)

« »