開花情報 – 百合が原公園 百合が原公園開花情報7月15日

昨日と打って変わって今日は朝から雲が広がり風も強くいています。上着を一枚羽織って公園内を利用されている方も多く見受けられましたが、園内を散策していると結構汗ばんでくる気候でした。

現在ユリが見頃を迎えている百合が原公園ですが、今日は緑のセンター周辺の花壇の様子をお知らせしますね。

花木園花壇の様子

まずこちらは百合が原公園の正面入り口からリリートレイン駅舎に向かう敷石の広場のあるボーダーガーデンです。広場にはパーゴラやベンチも設置されているので、散策を楽しんだあと花々を愛でながら一息つける休憩場所としてもご利用いただいてます。南側の花壇では彩りも豊かな宿根草が開花中です。

フロックス‘ペパーミント ツイスト’

フロックス ‘ペパーミント ツイスト’(ハナシノフ科 クサキョウチクトウ属)

 

ヒペリクム カリキヌム

ヒペリクム カリキヌム(オトギリソウ科 オトギリソウ属)

 

ノリウツギ‘ミナヅキ’

ノリウツギ ‘ミナヅキ’(アジサイ科 アジサイ属)

北側の花壇はアジサイやギボウシがなど日陰や半日陰を好む植物を植栽しています。

アジサイ‘伊予獅子手毬’ アジサイ ‘伊予獅子手毬’

このほかにもカラーリーフプランツのヒューケラも可愛らしい花を咲かせているエリアもありますよ。

さあ続いて緑のセンターの横にあるロックガーデンの様子も観に行ってみましょう!

ロックガーデンのクレマチス花壇

こちらには「つる性の女王」とも呼ばれているクレマチス花壇があります。クレマチスはキンポウゲ科センニチソウ属の植物で、上を向いて大きな花を咲かせる品種や、横や下向きに多くの花を咲かせる品種などもあり、こちらの花壇では数種類のクレマチスが開花中です。

クレマチス‘ヘザーハシェル’ クレマチス ‘ヘザーハシェル’

クレマチス‘パゴダ’ クレマチス ‘パゴダ’

クレマチス‘マイエンジェル’ クレマチス ‘マイエンジェル’

小山のように土を盛り、最上層に火山レキを敷いた花壇では、多肉植物のセダムやセンペルビウムの花も開花しています。

セダム スプリウム‘コッシネウム’ セダム スプリウム ‘コッシネウム’

セダム セクサングラレ セダム セクサングラレ

センペルビウム テクトルム センペルビウム テクトルム

種類によって開花時期や花色は異なっていますが、ピンクや黄色、白など花を咲かせている多肉植物の様子が楽しめます。またこちらのエリアではキキョウなども開花を始めていました。

「世界の百合広場」で見頃を迎えているそれぞれのユリ花壇のほか、公園各所で様々な植物が見頃や開花を迎えています。

7月15日の中央花壇の様子 7月15日の星形花壇の様子

ぜひ今日ご紹介した花木園のボーダー花壇やロックガーデンへも足を運んでみませんか?

【百合が原公園】

場所:百合が原公園「花木園ボーダー花壇」「ロックガーデン」

料金:無料(有料施設は除く)

開園日時:終日入園可(但し、有料施設は除く)

駐車場:P1、P2、P3駐車場はいずれも開放中(無料)

【百合が原公園管理事務所よりお知らせ】

施設のご利用やウォーキング、ペットを連れての公園内の散歩などでお越しの際は、マスクの着用、手洗いや手指の消毒、周りの方とのソーシャルディスタンスを保つなど、基本的な感染予防対策の取り組みへご協力いただけますようお願いいたします。

※熱中症対策のため、帽子の着用やこまめな水分補給、木陰での休息なども積極的に取り入れて園内散策をお楽しみください。

« »