開花情報 – 百合が原公園 百合が原公園開花情報(7月1日)

こんにちは!しばらく雨の日が続いていましたが、この週末は気温も上がり屋外の花壇巡りが楽しくできそうな日和です。

百合が原公園では、華やかな花色と美しい佇まいのバラたちが見頃を迎えています。

バラの散歩道「ローズウォーク」

針葉樹に囲まれた100メートル程のバラの散歩道「ローズウォーク」では、一季咲きのオールドローズを主体に、秋にはローズヒップ(実生)を楽しんでいただけるエリアになります。

オールドローズ ジプシー ボーイ オールドローズ ジプシー ボーイ

オールドローズ カルディナル ドゥ リシュリュー オールドローズ カルディナル ドゥ リシュリュー

針葉樹に囲まれた一角のため、バラそれぞれの花姿だけでなく、やわらかな芳香もゆっくりとお楽しみいただきたい花壇です。

さあ続いて公園東側にある「モニュメント広場」や「ヒースガーデン横のバラ花壇」の様子はどうでしょうか?

モニュメント広場のバラ花壇

モニュメント「北の森たち」を囲むバラ花壇には、開花期が長い鮮やかな紅色のバラと、花壇を縁取るように植えられたラベンダーの紫色がアクセントになっています。4種類のバラが植栽されており、それぞれの装いをお楽しみいただけます。

こちらはヒースガーデン横のバラ花壇です。

ヒースガーデン横のバラ花壇の様子

真紅のベルベット生地のような花びらのシュラブローズ チルターン

真紅のベルベット生地のような花びらのシュラブローズ チルターン

柔らかなレモンイエローのシュラブローズ プレイリーハーベスト

柔らかなレモンイエローのシュラブローズ プレイリーハーベスト

ヒースガーデン横のバラ花壇は現在見頃を迎え、背景のシラカバ林などと美しい景観を創り出してくれています。

では、豪華なユリ約100種類が植栽されている「世界の百合広場」の様子も観に行ってみましょう!

マルタゴンハイブリッド‘サニーモーニング’ マルタゴンハイブリッド‘サニーモーニング’

見頃を迎えているタケシマユリ 見頃を迎えているタケシマユリ

今年のユリ花壇は例年より開花が1週間ほど遅れ、ユリの豪華な様子はこれからたっぷり楽しめますよ。

このほかに世界の庭園ではアジサイやヘメロカリス、瀋芳園ではスイレンなども開花を始めています。

ぜひ、活き活きとした植物達の花色が目にまぶしい百合が原公園で花散策をお楽しみください。

【百合が原公園】

場所:百合が原公園「ローズウォーク」「ヒースガーデン」「世界の百合広場」「モニュメント広場」

料金:無料(有料施設は除く)

開園日時:終日入園可(但し、有料施設は除く)

駐車場:P1、P2、P3駐車場はいずれも開放中(無料)

 

緑のセンターでは「ユリ展」と「フクシア展」が同時開催中です!

【フクシア展~多彩な花色と花形のフクシアコレクション~】

開催期間:令和4年6月21日火曜日から8月14日日曜日まで

【ユリ展~原種をはじめとしたユリの紹介~】

開催期間:令和4年6月28日火曜日から7月18日月曜祝日まで

【百合が原緑のセンター】

開館時間:8時45分から17時15分

観覧料金:高校生以上130円 ※中学生以下、65歳以上の方、障がいのある方は証明書等の提示で無料

休館日:月曜(月曜祝日の場合、翌平日休館)

【百合が原公園管理事務所よりお知らせ】

施設のご利用やウォーキング、ペットを連れての公園内の散歩などでお越しの際は、マスクの着用、手洗いや手指の消毒、周りの方とのソーシャルディスタンスを保つなど、基本的な感染予防対策の取り組みへご協力いただけますようお願いいたします。

« »