開花情報 – 百合が原公園 さつきの花とゼラニウム

午前中の急な通り雨のあと、晴れ間が広がっていた百合が原公園周辺でしたが、また雲が広がり始めました。天候がかわりやすいこの週末は室内でゆっくり花を愛でて楽しみませんか?百合が原緑のセンターでは和と洋の趣異なる2つの展示会が現在同時開催中です!

緑のセンター入り口から見えるのは、6月9日木曜日から開催中の【さつき花季展~さつき盆栽の満開の花を楽しむ~】の会場です。

北海道さつき会の作品の数々 札幌さつき会の作品の数々

さつきは旧暦の皐月の頃に開花する、日本原産のツツジ科ツツジ属の花木です。枝を好みの形に仕立てやすい事から、江戸時代に多くの園芸品種が作出され日本人に長く愛好されてきた鉢物です。

前回は、それぞれの盆栽を美しく飾る「席飾り」ごとにご紹介しましたが、本日は大鉢に仕立てられた美しいさつきを少しご紹介します。

 

さつき‘暁天’ さつき ‘暁天’

さつき‘大盃’ さつき ‘大盃’

さつき‘天照’ さつき ‘天照’

さつき‘山の光’ さつき ‘山の光’

また、八重のさつきなどもご覧いただけるこちらの展示会【さつき花季展】は6月12日日曜日までお楽しみいただけます(最終日は15時まで)。

八重のさつき‘なるる’ 八重のさつき ‘なるる’

 

また隣の大温室では、鮮やかな花色溢れる【ゼラニウム展~ゼラニウムコレクション~】も開催中です。

リーガルペラルゴニウム ‘ランディ’ 原種 ペラルゴニウム ビオラレウム‘ドリームナイト’

こちらの展示会では、貴重な原種や花色華やかな園芸品種など、約70品種170鉢のゼラニウムが期間中お楽しみいただけます。

ゼラニウムは花それぞれの色合いを楽しめるだけでなく、葉が肉厚なものや模様の入っているもの、芳香を持つものなどもあり、品種ごとにそれぞれ装いが異なり窓辺や玄関先、庭を豪華に演出してくれる植物です。

センテッドペラルゴニウム レモンローズ

ヨーロッパの窓辺を鮮やかに飾る鉢花としても有名なゼラニウム。ぜひご自宅でも取り入れてみませんか?花苗はガーデンショップでもお取り扱いしています。

【さつき花季展~さつき盆栽の満開の花を楽しむ~】

開催期間:令和4年6月9日木曜日から6月12日日曜日※最終日は15時まで

【ゼラニウム展~ゼラニウムコレクション~】

開催期間:令和4年6月7日火曜日から6月26日日曜日

【百合が原緑のセンター】

開館時間:8時45分から17時15分

観覧料金:高校生以上130円 ※中学生以下、65歳以上の方、障がいのある方は証明書等の提示で無料

休館日:月曜(月曜祝日の場合、翌平日休館)

【百合が原公園管理事務所よりお知らせ】

施設のご利用やウォーキング、ペットを連れての公園内の散歩などでお越しの際は、マスクの着用、手洗いや手指の消毒、周りの方とのソーシャルディスタンスを保つなど、基本的な感染予防対策の取り組みへご協力いただけますようお願いいたします。

« »