自然情報 – 創成川公園 遅咲きライラックが見頃を迎えます

6月2日木曜日、早咲きのヒアキンシフローラライラックやフレンチライラックはもう終わりに近づいていますが、遅咲きのライラックがきれいに咲いてきています。

もう少しの間、ライラックを楽しむことができます。

ウィローサエライラック「メヌエット」です。

6月2日の遅咲きライラック「メヌエット」の様子 6月2日の遅咲きライラック「メヌエット」の花 6月2日の遅咲きライラック「メヌエット」の花とつぼみ

中国原産のライラックの原種「ウスゲシナハシドイ」です。

6月2日の遅咲きライラック「ウスゲシナハシドイ」の花 6月2日の遅咲きライラック「ウスゲシナハシドイ」の花 6月2日の遅咲きライラック「ウスゲシナハシドイ」の様子

チョウセンハシドイ「ミスキム」です。

6月2日の遅咲きライラック「ミスキム」の花 6月2日の遅咲きライラック「ミスキム」の様子 6月2日の遅咲きライラック「ミスキム」の様子

こちらは白く可憐な「アグネススミス」です。

6月2日の遅咲きライラック「アグネススミス」の花 6月2日の遅咲きライラック「アグネススミス」の花とつぼみ

小さいですが「ミスカナダ」です。

6月2日の遅咲きライラック「ミスカナダ」の花

今、つぼみが育ってきているのは、園内に130本以上植えられている「ハシドイ」です。

「ジャパニーズツリーライラック」と呼ばれています。

園路沿い道路側の、ライラックとライラックの間に植えられています。

6月下旬には咲くでしょうか。

6月2日のハシドイのつぼみ 6月2日のハシドイのつぼみ 6月2日のハシドイの様子

ライラックとは離れますが、園内のあちこちで、みどりが育っているものがあります。

こちらは北1条の西側の芝生斜面、この緑の塊は「ハギ」です。

秋の花ですが、これから徐々に育っていきますので、お楽しみに。

« »