自然情報 – 西岡公園 「子りす工房」開催しました

今朝の西岡公園は顔ががピリピリとするほど厳しく冷え込みましたよ。

温度計の針はマイナス13℃を指しています。

青空が広がり、白い雪に覆われた池も湿原も、とても眩しいです。

 

そんな西岡公園では子りす工房が開催されました。

材料を選ぶ参加者

子りす工房は、西岡公園のボランティア団体「森の工作」のスタッフがサポートする木工クラフト教室です。

木の実で作ったカエル

 

木の実で作った動物

木の実で作った動物作ったいろいろな生きものたちやリース、オブジェなど、参加者の皆さんは自分の作りたいものを作れます。

リースを作る参加者の皆さん

たくさんの見本から作りたいものをみつけたり、アイディアが浮かんでオリジナルの作品を作ったりと、皆さんは自由に工作を楽しみましたよ。

 

恵庭岳の山頂が見えています

園内は晴れ渡り、空気も澄んでいて、池の向こうに恵庭岳が見えました。

木の枝に付いた樹霜

川の周りに生える木の枝には樹霜がついていましたよ。

木の枝に付いた樹霜

木の枝に付いた樹霜

樹霜は寒くて風の少ない日に水蒸気が昇華して樹木などに付着した、氷の結晶です。川の近くの樹の枝にはたくさんついています。

ミズナラの冬芽に付いた樹霜

ミズナラの冬芽にも樹霜がついていましたよ。氷の結晶が見えます。

冬ならではの発見がたくさんですよ。五感で冬の自然に触れてみませんか。

 

園内は雪が積もっています。

暖かい服装と長靴などの装いで散策をお楽しみください。

木の上からの落雪や、滑りやすい足元にもご注意ください。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

「西岡公園にお越しの方へお知らせ」

公園周辺の道路、公園内の散策路が凍結しています。

お車や服装は、冬の装いでご来園されることをお勧めいたします。

※公園をご利用される際には、以下の対策についてご協力をお願いします。

他の人と距離をあけて利用しましょう。

すいた時間、場所を選び、混んでいるときは利用を控えましょう。

マスクをつけましょう。

利用後はしっかり手洗い・うがいをしましょう。

短時間のご利用にご協力ください。

大人数の飲食・飲酒を伴う集まりは控えましょう。

 

皆様にはご迷惑をおかけしますが、新型コロナウイルス感染拡大防止のためご理解・ご協力くださいますようお願いいたします。

 

« »