自然情報 – 西岡公園 クリスマスのリースやオブジェの販売

今日は晴れて青空がのぞいています。師走の慌ただしさとは別世界の穏やかな時間が流れています。

そんな西岡公園の管理事務所ですが、「森の工作」の皆さんが、クリスマスを迎えるこの季節らしいクラフトを作ってくれましたよ。

 

クリスマスリースとスワック

クリスマスリース

西岡公園の森の恵みがふんだんに使われている、クリスマスリースとスワッグが入荷しました。

「スワッグ」はヨーロッパ発祥の壁にかける飾りで、古くからクリスマスシーズンに飾られていたようです。

近年、日本でも注目され始めているようですね。

クリスマスリース

落ち葉やグラス類を使ったものや、シラカンバの枝を使ったものもありますよ。

クリスマスコーナー

クリスマスコーナーも設けました。自然素材を使った素朴なオブジェやオーナメントの販売もしています。

全て一点限りなのでお早めにどうぞ。

管理事務所では温かい飲み物や「fika.」さんのクッキー詰め合わせセットの販売もあります。散策の休憩にいかがですか?お待ちしております。

 

池で餌を採るキンクロハジロ

池は、凍っていた部分がすっかり解けました。

餌を採るキンクロハジロやカワアイサの姿がありましたよ。

マガモは池のふちで休んでいました。

ケヤマハンノキとヤドリギ

湿原のケヤマハンノキにたくさんの果実がついています。ヤドリギもついていました。

ケヤマハンノキの果実

足元にはケヤマハンノキの果実が落ちていましたよ。松かさ状の果実です。

これはクリスマスリースなどのクラフトに使われていますよ。どこに使われているのか、見に来てくださいね。

小鳥の集まっていた針葉樹

湿原の木道沿いにある大きな針葉樹にたくさんの小鳥の姿がありました。

ハシブトガラやシジュウカラ、そしてキクイタダキが梢をちょこちょこと飛び回っていました。地面近くにはミソサザイもいましたよ。

他にも森の中にはアカゲラやカケス、ゴジュウカラ、ヤマゲラなどの野鳥の姿がありました。

 

「西岡公園にお越しの方へお知らせ」

公園周辺の道路、公園内の散策路が凍結することがあります。

服装は、冬の装いでご来園されることをお勧めいたします。

※公園をご利用される際には、以下の対策についてご協力をお願いします。

他の人と距離をあけて利用しましょう。

すいた時間、場所を選び、混んでいるときは利用を控えましょう。

マスクをつけましょう。

利用後はしっかり手洗い・うがいをしましょう。

短時間のご利用にご協力ください。

大人数の飲食・飲酒を伴う集まりは控えましょう。

 

皆様にはご迷惑をおかけしますが、感染拡大防止のためご理解・ご協力くださいますようお願いいたします。

ご不明な点がございましたらスタッフへお申し出ください。

※園内の動植物を採取しない、園路から外れない等マナーのご協力をお願いします。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

« »