自然情報 – 創成川公園 ハギの様子

9月になって、朝晩は涼しくなってきました。

園内では、ハギの花が咲き始めています。

南1条東側のハギの様子です。

南1条のハギの様子 南1条のハギの様子 ミヤギノハギが垂れて咲いている様子

ここのハギは、ミヤギノハギの野生種ケハギが多いようです。

ケハギはミヤギノハギより少し早く咲き、ミヤギノハギの葉が長いのに対して葉が丸い形をしています。

ミヤギノハギの野生種ケハギの赤の花

北1条西側のハギの方が遅いようです。

北1条西側のハギの様子

こちらは、ミヤギノハギが多いようです。

ミヤギノハギの赤の花

ミヤギノハギの白

ミヤギノハギの白の花 ミヤギノハギ白

こちらはシラハギ、ミヤギノハギは垂れさがっていますが、シラハギは垂れずに立ち上がります。

シラハギの方が、10日ほど遅れて花が咲きます。

シラハギの花 シラハギ

9月中旬過ぎて、もう少し涼しくなれば、みごとなハギを見ることができるので、お楽しみに。

« »