自然情報 – 西岡公園 7月2日の園内

今日の西岡公園は朝方の雨も上がり風が爽やかなお天気です。

森の中では鳥たちが忙しく子育てしています。今日はゴジュウカラの親子を見かけました。幼鳥はチイチイ鳴きながら、羽を震わせて餌をねだっています。親鳥は口に餌を入れてあげています。幼鳥も頭を下に向けて木の幹の周りをちょこちょこと移動していました。ゴジュウカラらしいですね。

他にもキビタキ、クロツグミ、アオジ、オオルリ、アオバトなどの鳴き声が聞こえていました。

エゾイトトンボ

エゾイトトンボをたくさん見かけました。オスは青い色が鮮やかです。草の間ををフワッと飛んでいました。

ニホンカワトンボ

ニホンカワトンボのメスも草の上に止まっていました。

オニノヤガラの花

高さ1メートルくらいになる大型のラン、オニノヤガラの花が咲いています。地面からアスパラのように突然ニョキニョキと伸びて花を咲かせます。

緑の葉が無くて光合成しない、菌類を栄養にしている菌従属栄養植物です。

ミゾホオズキ

ミゾホオズキの花も咲いていました。湿地に生える植物です。

花が終わると、がくが生長してホオズキ状になって果実を包みます。

キツネノボタン

キツネノボタンも咲いていました。果実は金平糖のような集合果になります。

これも湿った場所が好きな植物です。

サルナシの花

森の中では、サルナシの花が地面にたくさん落ちていました。つる性の樹木です。高い場所で花を咲かせていました。

秋には、キウイフルーツを小さくしたような果実が熟します。

甘い果実はいろいろな生き物たちのごちそうになります。

アクシバの花

アクシバの花も咲き始めました。

くるんとした花びらが可愛らしいです。秋にはツヤツヤの丸くて赤い果実が見られます。

ヤマグワの果実

ヤマグワの果実がたくさん実っています。熟すと黒くなります。これもいろいろな生き物が食べています。

他にもクルミ、エゾヤマザクラなどの果実を見かけましたよ。

ハエドクソウ、オニシモツケ、キヨスミウツボ、ヨツバヒヨドリなどの花も咲きはじめています。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

※公園をご利用される際には、以下の対策についてご協力をお願いします。

他の人と距離をあけて利用しましょう。

すいた時間、場所を選び、混んでいるときは利用を控えましょう。

マスクをつけましょう。

利用後はしっかり手洗い・うがいをしましょう。

短時間のご利用にご協力ください。

大人数の飲食・飲酒を伴う集まりは控えましょう。

 

皆様にはご迷惑をおかけしますが、感染拡大防止のためご理解・ご協力くださいますようお願いいたします。

ご不明な点がございましたらスタッフへお申し出ください。

※園内の動植物を採取しない、園路から外れない等マナーのご協力をお願いします。

 

「西岡公園にお越しの方へお知らせ」

ダニ、ウルシ、ハチ等の対策に肌を出さない服装でお越しください。

 

 

 

 

« »