自然情報 – 西岡公園 4月1日の園内

今日の西岡公園は暖かく春らしい一日でした。園内にはクマゲラ、ヤマゲラ、アカゲラなどのキツツキの仲間や、カラ類、マヒワなどの姿が見られました。

池の氷もみるみる解けており、ほんの一部を除いてほぼ全面解氷です。マガモ、コガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、オシドリなどの姿がありましたよ。

クマゲラ

クマゲラがシラカンバの幹に穴をどんどん開けていきます。

 

フキノトウ

フキノトウ。園内のいたるところに見られます。フクジュソウも咲いています。

暖かい時間には「きゃるる・・・」というエゾアカガエルの鳴き声が聞こえていました。

春の訪れを感じられる変化があちこちで見られます。

 

現在、散策路は一部雪や氷、泥などで滑りやすくなっています。

長靴などで散策をお楽しみください。

皆さまのお越しをお待ちしております。

 

※園内の動植物を採取しない、園路から外れない等マナーのご協力をお願いします。

※マスクを着用する、一定の距離の確保の心がけ、混み合っている時の利用を控える等々対策をしてご利用ください。

 

「西岡公園にお越しの方へお知らせ」

公園周辺の道路、公園内の散策路が凍結することがあります。

 

« »