開花情報 – 百合が原公園 春めいてきた花壇や温室(屋外のクロッカスやクリスマスローズ、温室ではサクラや寒牡丹など)

あたたかな日が続き、百合が原公園では続々と春を思わせる植物達が開花しています。まずは屋外の花壇の様子です。緑のセンター横にあるボーダー花壇では、スノードロップに続きクロッカスやクリスマスローズが開花を始めていました。

黄色いクロッカス

クロッカス(アヤメ科 クロッカス属)

黄色や白、薄紫や紅紫色のほか、白に藤色の絞りがあるものなど花色が豊富で、何より元気が出るような彩りで春の花壇を明るく飾ってくれます。

 

へレボルス オリエンタリス

へレボルス オリエンタリス(キンポウゲ科 へレボルス属)

日本ではクリスマスローズの名で有名ですが、本来はクリスマスの時期に開花するへレボルスニゲルをクリスマスローズ、早春に開花するこちらのへレボルスオリエンタリスはレンテンローズと呼ばれています。花色(萼弁色)が赤や桃、白、緑色など 花色が豊富で春咲きの花です。

緑のセンター温室では、すでに春満開の様子をお楽しみいただけます。

マメザクラ‘桃の里’

マメザクラ ‘桃の里’(バラ科 サクラ属)

 

シダレザクラ

シダレザクラ(バラ科 サクラ属)

 

フクジュソウ

フクジュソウ(キンポウゲ科 フクジュソウ属)

 

寒牡丹 春日山

寒牡丹 ‘春日山’(ボタン科 ボタン属)

このほか温室ではツバキやシンビジウム、マーマレードブッシュなど色彩豊かな花色の植物も多く展示されています。ぜひ、百合が原公園で春を見つけに来てみませんか?

【百合が原緑のセンター温室】

開館時間:8時45分から17時15分

観覧料金:高校生以上130円(中学生以下、65歳以上の方、障がいのある方は証明書等の提示で無料

休館日:月曜(月曜祝日の場合、翌平日休館)

※新型コロナ感染拡大防止のため、館内入館の際は手指の消毒やマスクの着用、周りの方とソーシャルディスタンスを保つなどにご協力ください。

※2021年度各施設のオープン時期はこちらをご覧ください(各施設オープンのご案内)

 

« »