大通公園 -公益 財団法人 札幌市公園緑化協会 サラサモクレンの新しい蕾

今日2月25日氷点下の大通公園ですが、売店内のサラサモクレンは

今日も元気です。

23日には、新たに2つの蕾から花びらが見え始めました。

裏側から撮影してみました。

サラサモクレンの花1つと蕾4つの2月23日の画像

2月23日

5番目にピンクの花びらが見えてきました。

花びらを包んでいる苞葉からピンクの花びらが見え始めた5番目に色づいたサラサモクレン2月23日の画像

2月23日5番目

花びらを包んでいる緑のものは、苞葉と言われるもので、ほうようと読みます。

蕾を包んでいる苞葉からピンクの花びらが見え始めた6番目に色づいたサラサモクレン2月23日の画像

2月23日6番目

こちらは24日の様子です。

1つの花と4つの蕾のサラサモクレン2月24日の画像

2月24日

25日には、2番目に色づいた花が終わり、新しい蕾に変化がありました。

3番目に色き花が開きかけているサラサモクレンと6番目に色づいた蕾の2月25日の画像

2月25日 左から3番目と6番目

花びらが開き始めている4番目に色づいたサラサモクレン2月25日の画像

2月25日 4番目

昼頃には苞葉がとれ、ピンクの蕾が顔を出しました。

5番目に色づいたピンクのサラサモクレンの蕾2月25日の画像

2月25日 5番目

6番目に色づいたピンクのサラサモクレンの蕾2月25日の画像

2月25日 6番目

色鮮やかでかわいらしいですね。

花開く日を楽しみにしています。

 

« »