開花情報 – 百合が原公園 緑のセンター温室開花情報(ウメ、ツバキなど)

早朝に降り積もった雪は、百合が原公園の園路では、ひざ下ほどの高さまで積もっていました。地域によっては、朝からご自宅や勤務先の除雪などで一汗かいた方も多かったのではないでしょうか?

緑のセンター前の様子

百合が原公園では現在、公園内の「世界の百合広場」を1周、ウォーキングや散策ができるよう除雪も出来ています。

花木園通路

百合広場園路の様子

 

新春を思わせる鉢物のウメが、緑のセンター温室では開花していました。

ウメ‘紅冬’

ウメ ‘紅冬至’(バラ科 サクラ属)

ウメは日本には自生がなく、古く中国より渡来したと言われている落葉高木です。日本の風土によく合い、平安時代に広く普及され、春の訪れを告げる縁起の良い花として愛されてきました。

近づくとほのかな香りも楽しめました。

 

香りを楽しめる植物と言えば、温室入口にあるルクリアピンケアナもおススメです。

ルクリアピンケアナ

ルクリアピンケアナ(アカネ科 ルクリア属)

12月には開花でお伝えしていましたが、開花も進み花姿や芳香のますます楽しめるようになってきました。

このほかに鉢物のミモザ(ギンヨウアカシア)も開花を進めています。

ミモザ(鉢物)

 

大温室では開花しているツバキやサザンカの種類も増えてきました。

ワビスケ系‘昭和侘助’

ワビスケ系 ‘昭和侘助’(ツバキ科 ツバキ属)

 

ヤブツバキ系‘天倫寺月光’

ヤブツバキ系 ‘天倫寺月光’(ツバキ科 ツバキ属)

冬期間はお家で過ごされることも多いかと思いますが、冬のこの時期だからこそご覧いただける植物もございます。

ぜひウオーキングや散策でお越しの際は、緑のセンター温室へもお立ち寄りください。

【百合が原公園】

料金:無料(有料施設は除く)

開園日時:終日入園可(P2駐車場のみ開放中)

 

【百合が原緑のセンター温室】

開館時間:8時45分から17時15分

休館日:月曜日(月曜祝日の場合、翌平日休館)

料金:高校生以上130円※中学生以下、65歳以上、障がいのある方は証明書提示で無料

※温室内は、植物にあった溫度設定にしております。暖かい格好でお越しください。

« »