自然情報 – 西岡公園 1月4日の園内

謹んで新年のごあいさつを申し上げます。今年も西岡公園をよろしくお願いいたします。

凍れる日が続きますね。西岡公園も雪に包まれ、静かに年を越しました。雪の上には来園者や動物の足跡が残されています。

池の周りの様子

池の周りの様子。

池の周りを歩いていると木々の上の方からから「チュルチュルチュル…」と小さい鳴き声が聞こえました。見上げると小さい鳥の30羽以上の群れが飛ぶ姿がありました。シラカバの木に止まったので見ると30羽以上のマヒワの群れとベニヒワが数羽います。そこでみんなで静かに食事をしていました。

ダイサギ

ダイサギが佇んでいます。雪の上にペタペタと足跡も残っています。川にはカワガラス、マガモの姿もありました。冷たい水の中にずっといましたよ。

ツリバナの冬芽

ツリバナの冬芽。秋には実をたくさん付けて目を楽しませてくれていたツリバナはこんなとんがった形の冬芽でした。

キタコブシの冬芽

キタコブシの冬芽。葉芽は細かい毛に包まれています。花芽はもう少しフサフサと長い毛に包まれています。春には直径12センチくらいの白い花を咲かせます。

 

散策路は雪や氷で滑りやすくなっています。足元にお気をつけて散策をお楽しみください。

皆さまのお越しをお待ちしております。

 

※園内の動植物を採取しない、園路から外れない等マナーを守ってください。

※マスクを着用する、一定の距離の確保の心がけ、混み合っている時の利用を控える等々対策をしてご利用ください。

 

「西岡公園にお越しの方へお知らせ」

公園周辺の道路、公園内の散策路が凍結することがあります。

お車や服装は、冬の装いでご来園されることをお勧めいたします。

« »