いわみざわ公園スタッフブログ 今年もありがとうございます!

皆さま!こんにちは!

心もせわしい年の瀬ですが、いかがお過ごしでしょうか!

 

一昨日、年内最後のつるバラの剪定も終わりました!

年々生育が良くなって枝の数が増えている気がしますね!

そのせいか去年よりもペースが落ちているので年明け頑張りたいと思います!

 

一昨日剪定した箇所、花が咲く枝も落として透かしていかないといけないほど枝が多い!

どの枝を切るか、咲く咲かないの判断よりも透かしのほうが頭使いますね。

手が中々進まない!

嬉しい悩みです!

DSC_1558.JPGのサムネイル画像

写真で見るとこんな感じ!

DSC_1559.JPG

ちょっと見にくいですが裏からはこんな感じ。

 

うーむ

枝が多いですね。

裏側写真の左側はまだ剪定していないとはいえ多い!

もっと透かさねば!

 

因みにここは、フランシス E レスター(Francis E. Lester)

とポールズ ヒマラヤン ムスク(Paul’s Himalayan Musk)の間です!

どちらもランブラーですが流石だなぁ。

素晴らしい枝の多さと伸長力。

 

外のつるバラにもこれぐらい枝があれば、、、と思ってしまいます!

いや、懇願してもだめですね!

外も大物にしてみせる!意気込み大事です!

 

今年は新型コロナウイルスの流行含め、色々なことに振り回されて余裕がなかった一年のように思います。

冬囲いが終わったと思いきや除雪除雪除雪!っていうこともあり、後半疲れて終わってしまいましたね。

しかし!

自分の仕事としては初めてのシラカバの剪定を経験できたり、

来年も楽しみな温室のつるバラの成長をみたり、

これだけ雪が降ったのだからバラの凍害はしばらく安心!

っていうことがあったりと去年の雪が無くてずっと不安だった冬よりは良い終わり方だなと思います!

 

来年はまた少し園内が今より良くなるよう仕掛けも考えていたり、楽しいことが待っているので頑張っていきたいと思います!

 

本年、コロナ禍でもご来園頂いた方、気にかけてくれた方々どうもありがとうございました!

来年はもっと気軽に外に遊びに出ていける世界になって、皆さまに綺麗なバラで笑顔になっていただけること夢見て、締めとさせていただきます!

 

よいお年を!!

 

Sone

 

 

« »