大通公園 -公益 財団法人 札幌市公園緑化協会 シーズネットさんの新しい取り組み

10月15日木曜日、チューリップの球根の植込み終了後

シーズネットさんから興味深い活動をお聞きしました。

これまでは森に植樹活動をしていたそうですが

今年はどんぐりを育てて、来年その苗木を植樹してみよう!とのことでした。

大通公園や円山公園で採取したどんぐりを水洗いし、一昼夜程度殺虫を兼ねて

冷水につけたそうです。

どんぐり

様々な形

どんぐりはアカナラ、ミズナラ、コナラの3種類がランダムに

入っているそうです。

なるほど、形が様々ですね。

育成セット

皆さんがご自宅で自由に育てられるように栽培セットを

作ったそうです。(ビニールポット・土・どんぐり)

説明文もあるので気軽に始める事が出来ますね。

どんぐりは横向きに置いて土をかぶせるとの事。

初めての経験なので何が正しいのか、どうすれば上手く育つのかなど

どんぐりを育てる事で共通の楽しみ、交流が冬の期間でも持てることを

大切にしたいとのことでした。

シーズネットさん

どんぐりの配布

自分で育てた苗木を植樹して豊かな森を作る。

素敵な取り組みですね。植樹は来年の9月を予定しているそうです。

« »