開花情報 – 百合が原公園 秋の百合が原

公園の木々の葉も赤や黄に色を変え、秋の装いへと少しずつ移り変わってきました。朝夕の冷え込みの厳しさから暖房機を使われるご家庭も多くなってきているのではないでしょうか?

百合が原公園では秋の植物が見頃を迎えています。まずは豪華に咲き誇るダリアの様子から。

黄色やオレンジ色のダリア奥深くまで続くダリア園

今日は午前中さらっと雨が降り出しましたが、しばらくすると暖かな日差しも出て、ダリア園のダリアは大変いきいきと咲き誇っています。公園内では約150種類ものダリアが、リリトレインの沿線や、世界の庭園内でも10月18日(日曜日)までご覧いただけます。

らんまん

らんまん

桃ぼたん

桃ぼたん

また、ダリア園やリリートレイン沿線などでは、【オリエンテーリング④「百合が原公園の秋」】が10月18日(日曜日)まで開催されています。

沿線ダリア付近のオリエンテーリング看板コスモス付近の看板

ダリアやコスモスを観察しながらクイズにも挑戦できる楽しいイベントです。小さなお子様の参加者も多く、参加された皆さんには記念シールもプレゼント中です。

コスモスも満開リリートレイン沿線のキバナコスモス

かおりの庭付近ではコスモス、リリートレイン駅舎前や沿線ではキバナコスモスが満開です。秋の風にゆっくり揺れるコスモスやキバナコスモスをお楽しみいただけます。

こちらは緑のセンター横の花木園の様子です。

クジャクアスターフジバカマ

紫色のクジャクアスターや、秋の七草のひとつフジバカマも開花中です。

少々肌寒い日が続いていますが、百合が原公園では秋の訪れを植物たちが伝えてくれています。

ぜひお越しの際は、暖かい服装で秋の百合が原公園をお楽しみください。

なお、ダリア園などのダリアは冬の寒さから球根を守るため、霜が降りてしまう前に掘り上げてしまいます。ご鑑賞は10月18日(日曜日)までとなりますのでお早めにお越しください。

【百合が原公園】

料金:無料(有料施設は除く)

開園日時:終日入園可(但し、有料施設は除く。無料駐車場は6時00分から20時00分まで開放)

« »