大通公園 -公益 財団法人 札幌市公園緑化協会 本日のボランティア活動

9月15日火曜日、ガイドボランティアさんによる樹名板の取り付けがありました。

今日は3組に分かれて西6丁目~8丁目に取り掛かりました。

作業風景

ハクウンボクをご存じでしょうか?

5月、6月頃に白くかわいらしい花が群がるように咲きます。

ハクウンボクの花

そして秋のこの時期に実がなります。

今なら西8丁目の北側で見る事ができます。

ハクウンボクの実

ハクウンボクに取り付け

ハクウンボク

西8丁目にはエゾノコリンゴもあります。

春には白い花が咲き、秋にはサクランボよりも小さな

赤い実がなります。

今はまだこのような状態です

エゾノコリンゴ

エゾノコリンゴ

ウダイカンバは落葉広葉樹で樹皮が白く横長の皮目があります。

ウダイカンバ

樹名板を取り付けたので探してみてくださいね。

トキノキ

園内

今日は青空が広がり作業のしやすい日でした。

集合写真

作業終了後はみんなで記念撮影。

お久しぶりな方ともお会い出来て良かったです。

ガイドボランティアの皆さん、秋の園内いかがでしたか?

澄んだ空気は元気の素になりますね。来年のガイド活動を願って!

お疲れ様でした。

« »