自然情報 – 創成川公園 残暑の中の公園の植物たち

8月22日土曜日、公園もまだ残暑の中です。

北2条東側のカモカモステップの横にはミニリンゴが植えられています。

北2条に植えられているミニリンゴの実

誰かが、リンゴの実を一つ、彫刻のリンゴの横に置いたようですね。

南1条東側の団塚栄喜さんの彫刻作品タイムカプセルの前にはヤマボウシが植えられています。

まだ緑ですがたくさんの実がなっています。

南1条に植えられているヤマボウシの実のアップ 南1条に植えられているヤマボウシの実

9月から10月にはこの実は赤くなり、小さなイチゴのようになります。

甘酸っぱい味で、ジャムなどにする食用の果実です。

英名をJapaneseStrawberryTree(ジャパニーズ・ストロベリー・ツリー)と言います。

まだきれいに咲いているヘメロカリスもあります。

ジェイ

園内に咲くヘメロカリスのジェイの花

イエローペチコーツ

園内に咲くヘメロカリスのイエローペチコーツの花 園内のヘメロカリスのイエローペチコーツの花壇

これからはハギの季節になります。

8月16日の北1条のハギの様子

もう少し先ですが、満開になるのが楽しみです。

« »