開花情報 – 百合が原公園 マドンナリリー、リーガルリリー開花しました。

気持ちよく晴れ渡った朝になりました。気持ちの良い晴天は、週末まで楽しめそうです。百合が原公園の「世界の百合広場」では、美しい純白のマドンナリリーが開花しました。

マドンナリリー

マドンナリリー(ユリ科 ユリ属)

直径7から10cmの中輪のマドンナリリーは、純白の美しい花を総状につけ、花は横向きに咲きます。

長く”ホワイトリリー“と呼ばれていましたが、ほかにも白いユリが多く登場してきたこともあり、その純白で美しい花姿から、聖母マリアを表す”マドンナ“の名が使われるようになりました。やわらかな芳香も楽しめます。

 

また、うち園路内ではリーガルリリーも開花をはじめています。

リーガルリリー

リーガルリリー(ユリ科 ユリ属)

直径10センチほどに花開くリーガルリリーは横向き、または斜め上向きに咲きます。外側基部付近が淡い赤紫で、内部は白色ですがのど元から中ほどまでが黄色の美しい花色のユリです。

中国四川省に自生し、プラントハンターであるアーネスト・ヘンリー・ウィルソン氏が発見しました。

百合が原公園では、ウィルソン氏が発見した時に見た自生地を再現しています。

 

アメリカンハイブリッド

アメリカンハイブリッド(ユリ科 ユリ属)

北アメリカに自生するユリのハイブリッド。現在見頃を迎えています。

 

このほかにも色鮮やかなアジアティックハイブリッドが植栽されている星形花壇や公園入口付近の花壇でも開花が進んでいます。

星形花壇

星形花壇ではオレンジ色のアジアティックハイブリッド ‘スクービドゥ’が開花中です。ラベンダーとの共演がご覧いただけます。ただ今5分咲きです。

 

今後は毎週のように様々なユリが開花し、優美なユリを存分に堪能できる季節となってきました。ぜひ華やかに咲くユリをご覧に百合が原公園にいらっしゃいませんか?

【世界の百合広場】

料金:無料(有料施設は除く。)

開園日時:終日入園可(但し、有料施設は除く。無料駐車場は6時00分から20時00分まで開放。)

公園をご利用される際は、マスクの着用や手指の消毒など感染防止対策にもご協力いただきながら、散策や植物の観察をお楽しみください。

« »