いわみざわ公園スタッフブログ 新年と少雪

明けましておめでとうございます!

昨年はガイドも沢山させていただいて、ローズフェスタにも沢山のお客様にご来園いただいて活気のあるバラ園だったなと思っています。

今年も昨年を超える見応えのあるバラ園を作っていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

 

とはいいましてもとても心配なことがあります。

雪...ないですね...

今年の雪ほんとにどうしてしまったのでしょう。

 

豪雪地帯岩見沢、僕は昨シーズンの冬が初めての岩見沢の冬でした。

除雪のしすぎで雪がちょっと嫌いになってしまい、好きなスキーもあまり行かないという程だったのです。

がしかし、今年は雪が無さすぎます!

 

調べてみると札幌の話ですが、昭和36年に積雪深の観測を開始してから最も少ない年越しだったみたいですね。

 

除雪は無くていいのですが、心配なのはバラのこと。

雪の中というのは暖かく安定していて大体0℃前後になります。

このおかげで耐凍性の低いバラも越冬できるわけです。

そして今年の雪囲いのメインは株倒し、

株を倒すことで早く雪の下にしてしまい暖かい雪の下で越冬させる感じですね。

実際、昨年株倒しを行った株はほぼ凍害なしで素晴らしい結果でした。

 

今年はというと雪が無さすぎるので昨年の30日にブルーシートをかぶせたり、通路の雪をバラにかけたりという作業をしました。

IMG_8975.jpg

IMG_8978.jpg

そして年が明け、本日花壇の様子を見に行ったのですが、、、

DSCF.JPG

溶けていますね、、、

雨も降ったし気温も高かったので予想はしていましたがショックですね。

まだまだ僕の心配は続きそうです。

 

~おまけ~

寒いのは悪いことだけじゃない!

DSC_0009_7.JPG

バラ園、門から入ってすぐ見えるロータリーに植栽されているHRg

Roseraie de I’Hay(ロズレ ドゥ ライ)の樹氷です!

-15℃くらいの時に写真に撮ったやつですがきれいでした! 

 

« »