自然情報 – 前田森林公園 凸凹クラブの樹名板と紅葉

昨日降った雨がすっきり上がり、日差しが暖かい前田森林公園の木々は紅葉がさらに進んだようです。

セカリー広場そばの紅葉

こちらは、セカリー広場そばのモミジです。右側の赤い葉は、サクラ。

落ち葉の写真

これから色づいていく木もある中、すでに葉をハラハラと落とし始めている木々もありました。サクサク落ち葉を踏みしめながら歩くのも楽しいですね。

落ち葉と木々の写真

お問い合わせの多い、カナール沿いのポプラは

カナールのポプラの写真

やや黄色くなっている葉もありますが、ほどんど緑。

シラカバの葉アップ

シラカバは、新川駐車場から管理事務所へ向かっていく途中の左側のエリアのが特に黄色くなってきていました。

ムラサキハシドイの樹名板の写真オオツリバナの樹名板の写真

そして今日、前田森林公園のボランティア凸凹クラブのみなさんが、園内の木々に樹名板を取り付けてくれました!バネのタイプなので木の成長を妨げません。まずは、目につく場所の木を中心に取り付けました。まだ葉があるこの時期に、木の名前と幹、葉や実を観察してみてくださいね。

ダリアの写真

紅葉と落葉を楽しむには、今がちょうどいい時期かもしれません。火曜日は祝日ですし、ぜひお散歩にいらしてください。

« »