イコログ 新鮮

昨日の夕方、一人ガーデンを散策していると、整形ガーデン(ローズGとホワイトG)の周辺の大木から大木へと移動するクマゲラを見ました。アカゲラはたまに見ますが、クマゲラはイコロで初めて見ました。いやぁ、なんかよかった。かっこいいっすね。

.

どうやら、シマエナガもちょいちょいいるようで、自分はまだ発見できていないですが、双眼鏡を常備しておこうかと思う今日この頃です。

.

さて、ロッピス中のガーデンツアーの時、アイリスのシードヘッドを、小さな女の子が「なんかポテトみたい。」と言いました。

こんがりあがってます。 マクドタイプの細いのが好きですが、 こっちのタイプのポテトもいいね。フライドポテトは大好物です。

.

そんな感じで、10年いるイコロの森も、未だ色々新鮮です。

.

確実に秋に向かうイコロの森ですが、秋と言えば芸術の秋。ガーデンカフェ「チセ」のアートも変わりましたよ。お食事がてらに、ぜひご覧ください。

そして、ロッピスが終わったイコロの森では「イコロの森 ミーツ・アート -森の野外美術展‐」を9/21から開催します。より多くのみなさんに現代アートの魅力を知って頂くことを目指して、今年初めて開催します。テーマは「共生」Symbiosis。ガーデンとともに、野外アートに触れられます。ぜひ、秋の庭と芸術をお楽しみに。

« »