自然情報 – 旭山記念公園 旭山記念公園野鳥情報2019年8月31日(土曜日)

毎週アップしている旭山記念公園野鳥情報です。

2019年8月31日土曜日、ここ1週間の旭山記念公園と札幌市旭山都市環境林の野鳥の動きをまとめました。

この野鳥情報は、旭山で野鳥観察をしておられる方からご提供を受けたものも含まれています。

 

 

 

今週のトピックス

クマゲラ

この1週間も公園内でしばしば観察されています。

昨日8月30日に、ミュンヘンの森近くの枯れ木に雄の個体1羽が餌をとりに来ていて、すぐにそこから飛んでつり橋周辺に移動し、30分ほどその辺りから断続的に声が聞こえてきていました。

他、森の家の周りで観察情報が幾つかあり、このところ旭山に来ていることが多いようです。

写真は一瞬だけ笹がない場所で姿が見えたその時の個体です。

クマゲラ2019年8月31日

 

 

センダイムシクイ

先週以降確かな観察情報がないため、旭山記念公園では今年は8月17日をセンダイムシクイ終見日としました。

 

 

今週のシマエナガ

エナガ(亜種シマエナガ)

本日13時半頃、栗の木デッキ付近からポートランドの森を通って西に抜ける10羽前後の群れが観察されました。

写真がその時の1羽です。

エナガ2019年8月31日

また、8月29日木曜日は、12時頃森の家の周りに数羽の群れが現れました。

どちらも他のカラ類と一緒に行動しているように見えました。

次の写真は8月29日に森の家の裏で撮影したものです。

シマエナガ2019年8月29日

このように、シマエナガはこのところしばしば森の家の周りに現れるようになってきました。

これから観察機会が少しずつ増えてくるものと思われます。

基本的には、つり橋から栗の木デッキの間で見られる可能性が少し高いです。

 

 

夏鳥情報

オオルリ

本日朝8時半頃、第2駐車場上の辺りから囀りが聞こえてきましたが、幼鳥の「ぐぜり」(不完全な囀り)の可能性もあります。

いずれにせよ、オオルリの囀りを聞いたのは久し振りです。

また本日午後、園内で幼鳥1羽の姿を確認しました。

オオルリはまだ見られます。

 

キビタキ

昨日8月30日、栗の木デッキ付近でつがいが観察されました。

写真がその時のもの、トリミングしています。

キビタキは成鳥幼鳥とも、西側エリアで時々目視観察されています。

キビタキつがい2019年8月31日

 

コサメビタキ

園内で観察されています。

カラ類の群れと一緒にいることもあります。

 

クロツグミ

一昨日8月29日、風の丘付近で4、5羽のクロツグミが観察されましたが、双眼鏡でしっかりと見られた1個体は幼鳥でした。

また昨日8月30日、学びの森で2、3羽のクロツグミが観察されました。

笹薮から「キュロキュロ」と鳴き声が時々聞こえたり姿が見られたりしています。

 

コルリ

今週も観察情報がまったくありませんでした。

 

カワラヒワ

園内で比較的よく見られます。

上空を「キリコロキリ」と鳴きながら飛んでいます。

 

イカル

昨日午前、森の家の近くの2羽が来て地鳴きをしていましたが、囀りは聞こえませんでした。

 

アオジ

園内を歩いていると笹薮から「チッ チッ」という声が聞こえ、姿が見られることもあります。

栗の木デッキからつり橋の間の右岸側の道でよく見られます。

 

ホオジロ

観察情報も少なくなってきました。

 

ウグイス

「ヂッ ヂッ」という地鳴きが時々聞かれますが、9月後半になるともう少し聞く機会が増えるものと思われます。

 

ヤブサメ

笹の中から「ジュッ」という鳴き声が聞こえ、時々姿が見られます。

 

メジロ

森の家の周りからつり橋にかけての間でよく見られます。

今の時期、「チーィ」という甲高い声がよく聞こえ探しやすい鳥です。

 

キセキレイ

森の家の周りで日に何度か観察されています。

 

モズ

今週は情報がありませんでした。

 

アオバト

声はまだ聞くことがあります。

 

キジバト

「デデー ポーポーッ」という声がよく聞かれます。

 

ツツドリ

今週は観察記録がありませんでした。

 

ハリオアマツバメ、アマツバメ

今週は観察情報がありませんでした。

 

 

 

留鳥情報

オオアカゲラ

今週は観察情報がありませんでした。

 

アカゲラ

鳴き声を聞くことがまた増えてきたように感じられます。

写真は幼鳥、3日前に撮影しましたが、幼鳥、成鳥ともに見られています。

アカゲラ2019年8月31日

 

コゲラ

観察機会は多いです。

 

ヤマゲラ

本日8月31日、トイレから巨木の谷にかけてで観察されたという情報が複数の方からありました。

地面に降りて餌を探していた姿も見られたとのことですが、毎年秋は、夏よりは見られる可能性が高くなる傾向にあります。

 

ハクセキレイ

噴水広場周辺で時々見られます。

 

キクイタダキ

今週は観察情報がありませんでした。

 

オオタカ、ハイタカ

今週は観察情報がありませんでした。

 

シジュウカラ、ハシブトガラ、ヤマガラ、ヒガラ、ゴジュウカラ

その他カラ類も見られる機会は多いです。

 

ハシブトガラス、ハシボソガラス、ヒヨドリ、スズメ

よく見られます。

 

 

 

エゾシカ

昨日8月30日、つり橋上流右岸側で1頭のエゾシカが観察されました。

こちらに気づいて双子沢川の方に逃げましたが、それ以降は分かりません。

エゾシカは時々観察されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

次回は9月7日土曜日に上げる予定です。

« »