自然情報 – 旭山記念公園 【ご案内】バードウォッチャーのための樹木観察会2019年8月31日(土曜日)

「バードウォッチャーのための樹木観察会」8月31日(土曜日)開催のご案内です。

 

バードウォッチャーのための樹木観察会シマエナガ

さていきなり問題です。

今朝園内で撮影したこの写真、シマエナガがとまっている木は何の木でしょう?

(正解は下端)

 

野鳥観察をしていて、樹木のことをもっと知りたいと思ったことはありませんか?

あの高い木に鳥がとまっているけれど、あの高い木は何?

昨日○○の木に鳥が来たというけれど、○○の木はどれ? どこ? などなど。

そこで、8月31日土曜日、野鳥好きの人が樹木により親しくなれればということで、樹木観察会を行うことにしました。

いつもの野鳥観察コースを歩いて、何種類の木があるか、どんな木があるか、鳥がよく来る木はあるのか、など樹木を観察してゆきます。

もちろん野鳥がいれば野鳥観察にも時間をとります。

また、樹木は好きだけど野鳥のことも知りたい、という方もぜひご参加ください。

参加ご希望の際には、森の家までご連絡の上お申し込みください。

よろしくお願いします。

 

***

バードウォッチャーのための樹木観察会

2019年8月31日(土曜日) 9時開始 11時頃まで ※開始時間にご注意ください

旭山記念公園森の家集合

参加費:100円(保険代として)

A4の資料が1枚つきます。

 

バードウォッチャーのための樹木観察会シマエナガ2

最後にもう1問、やはり今朝撮影したシマエナガたとまっているこの木は何の木でしょう?

 

 

 

正解

最初の問題:ナナカマド

最後の問題:クリ

« »