自然情報 – 西岡公園 5月31日のおさんぽガイド

5月最後のおさんぽガイドは気温が高めながらも、曇りのお天気の中エゾハルゼミの鳴き声といっしょにスタートです。先週の真夏並みの気温のせいか、何もかも先取りしている感じがあります。西岡公園といえばトンボですが、続々目撃情報が上がってきています!今日はニホンカワトンボやコサナエなどを見ることが出来ました。

エゾハルゼミの写真

園内では小さな花がいろいろと咲き始めています。ヒトリシズカに続いてフタリシズカが咲き始めました。↓

フタリシズカの写真

散策路沿いでよく見られるのはほとんどがギンランですが、こちらはクゲヌマラン ↓

クゲヌマランの写真

ランつながりでササバギンラン ↓

ササバギンランの写真

さらに数は少ないですが、黄色の花が目立つトケンランも開花 ↓

トケンランの写真

目線を少し上げると木々の花も開花しています。こちらはツリバナの花。秋には赤い傘をを被ったような実が垂れ下がりますが、花は薄いピンクで感じがずいぶん違います。↓

ツリバナの写真

次回のおさんぽガイドは6月7日(金曜日)午後1時スタート予定です。少し前に管理事務所でお申し込みください。これから気温が上がってきますが、ダニや虫刺され予防のため長袖、長ズボンで参加をされたほうがよろしいかと思います。また虫よけスプレーなどのご用意をお願いします。

« »