自然情報 – 旭山記念公園 旭山記念公園野鳥情報2018年12月1日(土曜日)(

毎週お送りしている旭山記念公園野鳥情報です。

2018年12月1日(土曜日)、ここ1週間の旭山記念公園と札幌市旭山都市環境林の野鳥の動きをまとめました。

この野鳥情報は、旭山で野鳥観察を続けておられる方からご提供を受けたものも含まれています。

 

 

■今週のトピックス

 

◎アトリ

11月27日火曜日、園内でアトリが観察されました。

朝7時台、風の丘あずまや横のカラマツに数羽~15羽程度がとまっていましたが、すぐに北西方向に飛んで行きました。

アトリはこの秋初めての観察情報です。

 

◎ヒレンジャク

11月28日水曜日、園内でヒレンジャク2羽が観察されました。

朝9時台、学びの森付近、アズキナシの実を食べに来ましたがツグミの姿を見てとまらずに飛んで逃げました。

その日の間は何度かこの2羽と思われるヒレンジャクが観察されていましたが、翌日以降は情報がありません。

ヒレンジャクはまだ今後も来るかもしれません。

 

 

 

■今週のシマエナガ

◎エナガ(亜種シマエナガ)

シマエナガ今週は8時台に多く見られました。森の家近くや風の丘近くで観察できる機会が多いです。

この1週間も森の家-つり橋-風の丘を結んだ辺りでの記録が多いですが、学びの森でも見られたという情報があります。

シマエナガ出没マップは毎週更新し、森の家外の掲示板に貼り出しています。

2018年12月1日シマエナガ

 

 

■冬の鳥情報

◎ツグミ

今週も1羽が学びの森付近のアズキナシによく来ています。

おそらく同一個体のこの1羽は、アズキナシに来るとしばらくじっとしたり食べたりしていてすぐには逃げないですが、うっかり近寄りすぎると飛んで見えないところまで逃げます。

写真がその個体です。

他は時々鳴き声が上空から聞こえてくるくらいで、いても数羽、数が増えてはいないようです。

2018年12月1日ツグミ

トリミングなしの400mmでもこれくらいに撮れるまで近寄ることができます。

 

◎ウソ

11月27日、風の丘近くで4羽の群れが観察されました(うち雄1雌1不明2)。

木の高いところ、20m以上の枝にとまったためよく観察はできませんでしたが、旭山では冬の間は時々見られます。

 

◎マヒワ

今週も時々声が聞こえるというくらいですが、マヒワは市内全域で今年は少ないようです。

 

◎シメ

本日5羽前後の群れが園内各所で観察されています。

シメもなかなか低いところには降りて来ないので、観察は大変かもしれませんが、「シリッ」「チェッ」という声が時々高いところから聞こえてきます。

 

◎キクイタダキ

キクイタダキは今週も多く観察されており、園内の松が何本かまとまって生えている場所をこまめにあるけば、今の時期ならほぼ確実にどこかで見ることができます。

よく現れるのは、風の丘付近、つり橋右岸の斜面にあるヨーロッパトウヒ、噴水広場近くのトドマツ林、です。

また今年はカラ類混群について回っているところもよく見かけますが、写真はその時のもので、森の家から風の丘に行く途中のカラマツで見ました。

カラ類混群に入っているときはたいてい最後尾にいて、松にいるときとは違い葉のない広葉樹にとまるため観察しやすいです。

2018年12月1日キクイタダキ

(この写真はトリミングしています)

 

◎キバシリ

森の家から風の丘の間にあるカラマツで時々観察されています。

 

◎ミヤマホオジロ

11月25日に観察情報がありましたが、それ以降は情報がありません。

一時的に通り過ぎただけだった可能性が高いです。

 

 

・以下この秋まだ確認できていない鳥

◎カケス

先週と変わらず、まだ旭山では確認していません。

 

◎ベニヒワ

こちらもまだ旭山でのこの秋の観察情報はありません。

 

 

 

■その他野鳥情報

◎カワラヒワ

この1週間は観察情報がありません。

 

◎モズ

今週は園内での観察情報はありませんでしした。

 

 

 

■留鳥情報

◎クマゲラ

今週は園内で観察されたという情報はありませんでしたが、藻岩山から声はよく聞こえてきます。

 

◎オオアカゲラ

今週も森の家付近で雌の個体が観察されています。

 

◎アカゲラ

園内でよく見られています。

写真はポートランドの森で撮影した雄の個体ですが、よく見られるのはこの同一個体である可能性が高いです。

2018年12月1日アカゲラ雄

 

 

◎コゲラ

園内でよく見られています。

 

◎ヤマゲラ

今週も例の大声は聞こえてきませんでしたが、この先は声を聞いたり姿を見たりという機会が増えていくと思われます。

 

◎ノスリ

今週も観察情報はありません。

 

◎オオタカ、ハイタカ

この1週間は何度か観察されており、10時を過ぎると見られる可能性が高くなります。

 

◎ハクセキレイ

展望台周辺で時々見られますが、若い個体もいるようです。

 

 

◎シジュウカラ、ハシブトガラ、ヤマガラ、ヒガラ、ゴジュウカラ、ヒヨドリ、スズメ、ハシブトガラス、ハシボソガラス

よく見られます。

 

今週は冬鳥の動きがありましたが、いずれも1日だけの観察でした。

 

 

 

次回は12月8日土曜日に上げる予定です。

 

 

旭山でのバードウォッチング、皆様が多く見られるよう願っております。

« »