自然情報 – 旭山記念公園 旭山記念公園の紅葉2018年10月22日(月曜日)

2018年10月22日冒頭写真

旭山記念公園の紅葉情報2018年10月22日月曜日、木々の色づきと公園風景の写真です。

写真は、ことわりのないものはすべて本日撮影しました。

 

2018年10月22日一本桜階段

展望台の一本桜はまだ残っている葉の方が多いかな、くらい。

 

2018年10月22日円山

円山を望む。

今日は快晴でしたが一昨日から雨が降っていないせいか、遠くの山々は望めませんでした。

 

2018年10月22日西側

展望台から西側の山、色づきはもうひとつか。

 

2018年10月22日噴水藻岩山

噴水の運転は今月いっぱいを予定しております。

 

2018年10月22日遊具広場上紅葉

噴水広場から遊具広場へ向かう道にも、きれいに紅く染まる木があります。

 

2018年10月22日紅葉シラカンバ

旭山記念公園の紅葉は、シラカンバとの対比も見所のひとつでしょうか。

 

2018年10月22日遊具広場

遊具広場はやっぱり色づきはまだいまいちくらい。

「まだ」いまいちなのか、このまま終わってしまうのか。

 

2018年10月22日紅葉トンネル

第1駐車場から森の家に向かう道の紅葉トンネルは今日明日が見頃か。

 

2018年10月19日紅葉トンネル

構図の縦横は違いますが、同じ紅葉トンネルの3日前、2018年10月19日の写真。

この3日間でかなり色づいたのが分かります。

 

2018年10月22日巨木の谷

巨木の谷のヤマモミジ。

思わぬところで出会う紅葉もまたきれいです。

 

2018年10月22日ヤマモミジ一葉

アカイタヤの葉のような形のヤマモミジ、珍しいです。

(これは杭の上に置いたのではなくここに落ちていました)。

 

2018年10月22日第1駐車場中

第1駐車場西側の斜面の木々はようやく色づいてきました。

 

2018年10月22日第2駐車場

第2駐車場水飲み場横のヤマモミジ、色は薄いけれどいい感じです。

 

2018年10月22日第1P

定点撮影、第1駐車場入口のヤマモミジ。

今年はどうもいまいち。

 

2018年10月19日ヤマモミジ1P

こちら3日前10月19日の同じ場所。

こうして見ると紅葉黄葉がこの3日でかなり進んでいます。

 

2018年10月22日1Pリヴァース

2枚上の定点撮影写真は下(公園の門)側から見たものですが、反対に第1駐車場中側から見ると、それなりのボリューム感で色づいています。

 

2018年10月22日ザヤマモミジ

旭山でいちばんきれいに色づくヤマモミジ。

こちらもいまいちかな。

それが「まだ」なのか、このまま終わるのか。

2018年10月19日ヤマモミジ昨年

こちらも3日前の写真。

ヤマモミジの上の方はむしろ3日前の方が紅く見えますが、時間帯の違いによる光線状態の違いのせいかもしれません。

今年は園内全般で見るとヤマモミジやハウチワカエデといった紅葉するカエデ類は色づきがいいのですが、ここだけどうしたのでしょうか。

 

2018年10月22日しめ

この先の天気予報は、雨の日もありますがまだ気温がそれほど低くなく、散策にはいい小春日和の日もありそうです。

次の土日も紅葉はまだ楽しめるでしょう。

 

 

« »