自然情報 – 旭山記念公園 旭山記念公園野鳥情報2018年7月6日(金曜日)

毎週お送りしている旭山記念公園野鳥情報です。

2018年7月6日(金曜日)、ここ最近の旭山記念公園と札幌市旭山都市環境林の野鳥の動きをまとめました。

この野鳥情報は、旭山で野鳥観察を続けておられる方からご提供を受けたものも含まれています。

 

この1週間は雨の日が続いたせいもあって、あまり大きな動きはありませんでした。

 

■今週のシマエナガ情報

◎エナガ(亜種シマエナガ)

先週、6月30日午後に噴水広場近くに幼鳥が数羽いたと話しましたが、7月5日(木曜日)、遊具広場近くの森から数羽のエナガの声が聞こえてきました。

このところ、第1駐車場と遊具広場の間の森にいることが多いのかもしれません。

 

 

 

■今週のトピックス

◎キビタキ

森の家から第2駐車場にかけての辺りになわばりを持っている雄がいますが、すぐ近くで囀りする姿が時々見られます。

特に森の家から下る階段で出くわすことが多いです。

下の写真は階段の踊り場で撮影したものです。

キビタキは今日現在まだ園内及び旭山都市環境林で複数羽が盛んに囀りしています。

2018年7月6日キビタキ雄

 

 

◎イカル

森の家の周りで囀りを聞くことが多くなりました。

昨日7月5日(木曜日)は、大雨の中、森の家の前の桜に来て囀りをする姿が見られました。

 

 

 

 

■夏鳥情報

◎オオルリ

藻岩山登山道より南側から囀りがまだ聞こえてきます。

 

◎コルリ

旭山都市環境林「ふしぎ池」付近で今週もまだ囀りが聞かれました。

 

◎クロツグミ

都市環境林から囀りが時々聞こえてきます。

 

◎センダイムシクイ

囀りは聞かれますが頻度が若干落ちたと感じられます。

 

◎ウグイス

今週も声や姿を確認できませんでした。

 

◎ヤブサメ

笹薮から囀りや地鳴きがよく聞こえてきますが、囀りはだいぶ少なくなってきました。

 

◎メジロ

園内所々で声は比較的よく聞かれます。

ヤマグワの黒く熟した実が落ちている場所が何カ所かあり、そこに食べに来ている可能性があります(ハシブトガラスやヒヨドリも食べに来ますが)。

 

◎アオジ

今日は藻岩山登山道入口下、都市環境林広場、ポートランドの森付近で囀りが聞かれました。

幼鳥の巣立ちもそろそろと思われます。

 

◎ホオジロ

囀りはあまり聞かれなくなりましたが、展望台の周りで姿が比較的よく見られます。

 

◎アオバト

園内の桜の実を食べに来ていますが、森の家の前にはそれほど頻繁には来なくなりました。

 

◎キジバト

道路沿いと藻岩山登山道入口付近でよく鳴いています。

 

◎ツツドリ

藻岩山から時々声が聞こえてきます。

7月4日(水曜日)には園内でも鳴いていました。

 

 

 

■留鳥情報

◎クマゲラ

今週は園内での観察情報はありませんでした。

 

◎アカゲラ

先週幼鳥を確認しましたが、雨の日続きの今週は観察することができませんでした。

 

◎ヤマゲラ

今週は確認できませんでした。

 

◎オオタカ

今週は園内での観察情報はありませんでした。

 

◎シジュウカラ、ハシブトガラ、ヒガラ、ゴジュウカラ、ヒヨドリ、コゲラ、ハシブトガラス、ハシボソガラス

よく見られます。

 

 

今日は朝久し振りに晴れ間がのぞきましたが、また天気が崩れてきて、今週末も雨交じりの予報です。

雨でも鳥はいることはいますが(昨日は大雨の割に多くイカルやアオバトもいました)、でも観察する側としてはやはり雨の中はいろいろと大変ですので、気をつけて観察してください。

 

7月の野鳥観察会、自然観察会のお知らせです。

◎野鳥観察会

7月14日(土曜日) 8時開始 9時45分頃まで

参加費100円(保険代として)、双眼鏡貸出あり、雨天決行

 

◎自然観察会

7月15日(日曜日) 9時開始 11時頃まで

参加費100円(保険代として)、双眼鏡貸出あり、雨天決行

 

いずれも森の家への電話(6日、7日、8日、13日の10時~16時)、FAXもしくはホームページお問い合わせフォームよりお申し込みください。

 

※どちらも大雨などの警報が出た場合は中止ですが、それ以外は基本的に行います。

雨天時の参加の可否は参加される方がご自身でご判断ください(当日こちらから中止の連絡はしません)。

 

来週は7月14日(土曜日)にこの記事を上げる予定です。

 

旭山でのバードウォッチング、皆様が多く見られるよう願っております。

« »