自然情報 – 旭山記念公園 旭山記念公園野鳥情報2018年5月11日(金曜日)

毎週お送りしている旭山記念公園野鳥情報です。

2018年5月11日(金曜日)、ここ最近の旭山記念公園と札幌市旭山都市環境林の野鳥の動きをまとめました。

この野鳥情報は、旭山で野鳥観察を続けておられる方からご提供を受けたものも含まれています。

 

 

■新着夏鳥情報

◎クロジ

5月11日(金曜日)本日、森の家近くで確認しました。

クロジの旭山での観察情報はこの春初めてです。

クロジは旭山では通過で1、2日で見られなくなります。

写真は本日撮影したクロジです。

2018年5月11日クロジ雄

 

 

◎コサメビタキ

5月11日(金曜日)、今年初めて確認しました。

コサメビタキはそれ以前にも観察情報をいただいていましたが、日時が特定できなかったので記録としては見送っていました。

今日は学びの森近くにいるのを確認しました。

 

 

 

 

■一時滞在の夏鳥情報

◎ルリビタキ

先週号に追加で5月5日(土曜日)に園内で確認したとの情報を載せましたが、それ以降は観察情報がありません。

もうそろそろいなくなった可能性があります。

 

◎エゾムシクイ

5月11日、今日現在まだ鳴き声が聞こえてきており、旭山に滞在しています。

 

◎ビンズイ

やはり5月11日今日現在まだ園内で姿を確認しています。

 

◎カシラダカ

5月6日(日曜日)に園内学びの森付近での観察情報があります。

 

◎ベニマシコ

この1週間旭山での声や姿の確認情報がありません。

 

※ムギマキ

5月11日現在まだ姿を確認できていません。

 

 

■夏鳥情報

◎オオルリ

第2駐車場から藻岩山登山道入口にかけての南側、つり橋付近、及び旭山都市環境林西側で囀りがよく聞かれ、森の家の周りでも姿を見られる機会が少なからずあります。

 

◎キビタキ

園内で囀りが普通に聞かれるようになってきました。

森の家周辺、藻岩山登山道入口下、及び都市環境林でよく聞かれ、姿も近くで見られることが多いです。

 

◎コルリ

今年は森の家西側の沢では囀りしていませんが、都市環境林で囀りがよく聞かれます。

 

◎クロツグミ

囀りは朝によく聞かれますが、先週までよりも鳴いている時間が短くなってきています。

 

◎アカハラ

学びの森から園外隣地にかけての辺り及び円山南斜面でこのところよく囀りが聞かれます。

アカハラは毎年このような感じですが、夏になると旭山では時々声や姿が確認できる程度になります。

 

◎ウグイス

森の家裏手でよく囀りが聞かれますが、この辺りをなわばりにしようとしている雄の個体が張り付いているようです。

 

◎ヤブサメ

笹から「シリシリシリ」という囀りがよく聞かれ、時々笹の切れ目や笹の外で姿が見られますが、少しずつ警戒心が強くなっているようで、近くで見られる機会は少なくなってきています。

 

◎センダイムシクイ

今園内でいちばん囀りがよく聞かれる鳥です。

 

◎アオジ

西側エリアで囀りがよく聞かれ、姿を見る機会も多いです。

写真は最近森の家の周りでよく見かける、人への警戒心が他より薄いアオジの個体です。

2018年5月11日アオジ雄

 

◎ホオジロ

展望台周辺から噴水広場辺りにかけて囀りがよく聞かれます。

 

◎メジロ

園内で鳴き声がよく聞かれますが、あまり低い位置には降りて来ないため目視による観察は意外と難しいです。

 

◎キセキレイ

第2駐車場周辺で見られます

 

◎キジバト

園内よりむしろ道路沿いでよく鳴いています。

 

◎ツツドリ

藻岩山方面から時々声が聞こえてきますが、園内において近くで見たという情報はまだありません。

 

 

■冬に見られる鳥情報

◎キクイタダキ

5月7日(月曜日)にも園内で囀りしている姿を確認しましたが、それ以降は声も姿も観察情報がありません。

 

◎マヒワ

5月11日、本日まだ園内で確認しましたが数は10羽前後でした。

 

◎シメ

5月11日本日園内で確認しました。

例年、旭山でシメは夏の間はめったに見られません。

 

 

■今週のシマエナガ情報

今週も主に2羽での確認となっており、双子沢川沿いつり橋付近などで比較的よく見られます。

 

 

■留鳥情報

◎クマゲラ

今週は園内での確認情報はありません。

 

◎ヤマゲラ

まだ鳴き声がよく聞かれます。

5月はまだ森の家周辺で見られることもあります。

 

◎アカゲラ

西側エリアでよく見られます。

 

◎オオタカ

今週も園内での観察情報がありました。

 

◎ゴジュウカラ、シジュウカラ、ハシブトガラ、ヤマガラ、ヒガラ、ヒヨドリ、コゲラ、ハシブトガラス、ハシボソガラス

よく見られます。

 

 

来週は例年通りであればムギマキが見られる時期です。

アオバトもそろそろ見られるようになります。

 

なお、明日予定の旭山野鳥観察会ですが、参加者定員に達しましたので、受付を締め切らせていただきます、ご了承ください。

野鳥観察会参加ご希望の方は、翌週の5月17日(木曜日)9時開始、もしくは5月19日(土曜日)6時15分開始をご検討いただけますようよろしくお願いします。

 

 

旭山でのバードウォッチング、皆様が多く見られるよう願っております。

« »